page1page2page3
 

製品について

私たちが生み出す製品。

KECが製造しているのは、固定抵抗器です。電流の流れを抑える機能をもつ抵抗器は、大きくわけて固定抵抗器と可変抵抗器に分類されます。固定抵抗器とは、抵抗値が固定のものです。また、抵抗器は使われている材料により、炭素系と金属系に分かれますが、当社ではどちらの抵抗器も手掛けています。

いろんなところで活躍しています。

抵抗器はあらゆる電化製品に幅広く使われていますが、KECが製造しているタイプは、以下のような分野、製品で採用されいてます。
民生器機(家電)
薄型TV/オーディオ/冷蔵庫/洗濯機/エアコン/ファンヒーター/給湯器/照明器具/プリンタ/PC用電源/その他家電電源/充電器/インバーター
アミューズ
ゲーム関係
自動車
エンジンコントロールユニット/エレクトリックパワーステアリング/パワーウインドウ/キーレスエントリー/各種メーター類/ランプ制御基盤/プラグコードの雑音防止機能(抵抗器を入れてコードの雑音を防止)

お客様の声に応えること。

ものづくりやサービスの世界にVOCという言葉があります。Vo i c e O f C u s t o m e r の略で、「顧客の声」という意味です。ある製品やサービスについて、お客様が顕在的あるいは潜在的にもっている要求と言い換えることもできます。どれほど優れた製品だと自分で評価したところで、買ってもらえなければ仕方ありません。実際に製品を使ってもらい、それがたくさん売れて、お客様の会社が儲かれば、次の機会も自分たちの製品を使ってくれるでしょう。

つまり、顧客の利益への貢献なしに、企業の発展はありえないとの考え方から、VOCを正確に捉え、分析し、顧客の満足を得られる製品やサービスを提供することが私たちに求められています。

KECのオーダーカスタム加工技術は、世界の市場から高い評価を得ています。

KECの主力商品にリード線付固定抵抗器があります。リード線とは、抵抗体の両端についている端子のことです。

リード線の加工を何も施さない製品をストレート品といいますが、当社が製品を納入するお客様は、ストレート品をそのまま使用しておらず、必ず何らかの加工をしています。基板のスペースの制約等により、リード線の長さや形状を変える必要があるからです。

このリード線加工を、お客様が自分のところでやったり、外注に出したりすると、その分だけコストが高くなります。そこで、KECが取り組んでいるのが、リード線の特殊オーダーカスタム加工です。

同じ性能の製品であれば、お客様は安い方を買います。しかし、リード線加工に手間やお金や時間がかかってしまうと、結果としてトータルコストは上がってしまいます。

KECでは、お客様が部品を選定する段階から、発注、購入、実装完成までをコストと考え、納入する抵抗器のリード線をカスタム加工を施し、そのままお客様の生産ラインでご使用いただける状態にして、必要な量を、必要な時期に合せて提供しています。

こうしてお客様の要求を製品化するKECの技術・サービスは、世界の市場から高い評価を得て、当社製品の活躍の可能性を広げています。

Comments are closed.